スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦元社長、なぜ?

ロス疑惑の三浦和義元社長が、ロス市警本部の留置施設で自殺した。
遺書は見つかっていないそうだ。


これで、事件の真相というか結末はわからなくなってしまったわけだけど
三浦元社長の発言を聞いていると、徹底抗戦の構えだっただけに
なぜ?という疑問ものこるところだよね。


今朝の新聞を見ても、「逃げられないと観念した」「あきらめた」など
三浦元社長が問われている自らの罪からは逃げ切れないと
感じた結果なのではないかという意見が多かった。


さらに、かぶっていた帽子にかかれた単語が、別れのメッセージに
なっているという意見も、覚悟をもっていたんじゃないかと
拍車をかけているようだ。


結局、ロス疑惑は疑惑のまま終わってしまったということでしょうか(^^;

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。