スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ、秋-春シーズン制に移行近い

かねてから話が出ていた、Jリーグの秋-春シーズン制移行。


元来アジア地区の多くは、3月ごろ~12月ごろまでを
1シーズンとしている。

で、欧州とかなんとだと、9月ごろ~5月ごろまでを
1シーズンとしてるわけで、よく2007-2008シーズンとかいう
表記を見かけるわけだ。


で、このシーズンのずれってのは、まぁ慣習のちがいなんだろうねぇ。
欧州では、9月に学生が入学式をやるからね。
これが日本だと4月。

いわゆる年度ってやつだよね。


ワールドカップがあるのは6月。
これはシーズンの最後の最後に行われるってことだよねー。

野球のアジアシリーズが日本シリーズが終わってから、
そのシーズンの最後の最後にやるってのと同じだね。


んで、この1シーズンの期間がアジアと欧州だとずれてるってこと
なんだけど、このずれが問題になるのはいつも移籍のときってかんじ
かなぁ。

1月の移籍期間に、日本から欧州に移籍すると、日本でシーズンを
終えた直後のオフ期間に、シーズンまっさかりの欧州に行くことに
なるわけだし、逆もしかり。


日本で欧州に合わせて、秋-春シーズン制に移行すると、
積雪の多い地域のクラブで試合が出来るのかって問題。
J1だと札幌とか新潟とかね。

でもまぁこれって、ドイツ:ブンデスリーガだと
冬季の積雪期間(12月-2月)の休止期間が設けられていて
問題を回避してる。


だから気にすることないと思うんだけど、今んとこJリーグ各クラブの
7割が条件付きで賛成してるとか。


新しいことを始めるときには反対はつきもの。
やってからわかることもあるし、
まずはやってみましょっ♪(^ー^)

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。