スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲゲゲの鬼太郎をみた

ゲゲゲの鬼太郎をたまたまみた。
いろいろ衝撃を受けた(^^;


きっかけはどうってことないんだけど、
朝食を食べながら新聞のテレビ欄をみていたら
9時から「鬼太郎」と一言だけ書いてあった。

そーいや、去年だったか原作の「墓場鬼太郎」を再現したみたいな
アニメがやってるってのは聞いたことがあったので、
ひょっとしてそれかなぁー、どんなかんじなんかなぁと。

時計を見るとちょうど9時。
ならばと見てみた。


結論としては、「墓場鬼太郎」じゃなかった。
普通の「ゲゲゲの鬼太郎」だった(^^;


鬼太郎の声を聞いてまず「コナンじゃん?」と思った。
まぁこれはよくあることだからまぁそれはそれ。

目玉のオヤジは声そのまま変わらず。
なんだかホッとした(^^;
目玉のオヤジの声は、他のひとじゃ出来ないじゃないかと
思った。


つぎ、ネコ娘が・・・か、かわいいっ!(。。)
服装も昔アニメで見たときの赤のワンピース?みたいじゃなく
かわいい格好してしてる。

マジですか、こどものころはネコ娘は鬼太郎の仲間って感じで
それ以上でもそれ以下でもなかったんですが・・・。

これは完全にヒロインという位置づけなんじゃーないか。(^ー^;


んでネズミ男。
服は黄色なのね。こどものことのアニメはグレーだったけど。(・・)

そーいやウエンツが鬼太郎役を演じた実写版で、
ネズミ男(大泉洋)の服は黄色だったなぁ。
そーかこっから来てたのかー。

ん?
てことは、実写版はうちらのような「鬼太郎なつかしー世代」でなく
現役小中学生がターゲットだったのか?(・・:


そんなこんなで自分が子供のときとのちがいに感心しつつ、
30分はあったいう間におわり、なかなか楽しめた。

10年20年後、今の小中学生たちと鬼太郎の話をするときがきたら、
びみょーに話が合わんような気がするのは、
気のせいかなぁ(^▽^;

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : アニメ ゲゲゲの鬼太郎

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。