スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルム伊達公子のすごさ

テニス全日本選手権が東京・有明テニスの森公園で行われてる。
クルム伊達公子が、女子シングルス決勝で瀬間友里加を
6-3、6-3で破り、16年ぶり3度目の優勝!

クルム伊達公子、シングルに続きダブルスでも決勝進出してる
みたいなんで、ダブルスでも勝利なるか。


いやはや、クルム伊達公子の快進撃はすごいな(^^;
全盛期の95年あたり、世界ランキング4位だった実力はさすが。


世界ランキング4位だった95年当時は、結局4大大会での
最高成績はベスト4。
決勝進出が一度もなかったので、すごいんだなぁ程度に
思っていたけど、38才で現役復帰して、優勝しちゃうんだから
やっぱほんとすごかったのねー。


クルム伊達公子のすごさ強さも目立つけど、逆に言えば
日本女子テニス界の実力不足?が際立っているって
新聞に書いてあった。

うーん、なつかしー、すげーのクルム伊達公子の勝利よりも
憂いべきは若手の選手の伸び悩みってことか。


男子テニスでは錦織圭が出てきたんで、そろそろ女子テニス界にも
「おおー」とみんながうなる若手が出てくるのを期待する声もあるんだろうか。


なにわともあれ、
クルム伊達公子優勝おめでとう!
がんばれ日本テニス界!(^ー^)9

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

タグ : テニス クルム伊達公子

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。