スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表、バーレーンに敗れる

日本代表アジア杯最終予選バーレーン戦、アウェーのマナマで行われた
この一戦。


結果は、0-1で日本代表は見事に敗戦。
夜中に見てたひとは憤慨した人も多かったんじゃなかろうかー。^^;



日本代表vsバーレーン代表、結局試合中継はされず、
リアルタイムで見るには、ネットで観戦する方法しか
なかったみたいね。・・;


日本代表の試合なら315円ぐらい払うぜ!
そう思った人も多かったみたいで、試合後の感想を見てたら
申込みして有料で見た人も多かったみたいね。

でも見たい人が全員見れたわけではなかったみたい。


申込みを使しようと思ったら、すでに販売数を超えたので
販売停止してた。とか、申込みをしてカード決済もしたのに、
映像がうつらない、とか(・・;

泣くに泣けない状態だったひともいたみたいだ^^;



まぁそんな中、始まったアジアカップ予選バーレーン戦。
結局、試合終了まで観戦しました。

結果0-1で敗戦。
日本代表の感想は・・・、イエメン戦とはまったく別のチームになって
しまったようなかんじだった。・・;

両サイドが切り込むわけでもなし、両サイドバックが深くえぐって
クロスをあげるわけでもなく、どうやって攻めたいのかよくわからないかった。

中盤でパスミスも多く、カウンターも多く受けたし・・・。


結論としては、中盤に遠藤がいなかったので、タメを作って
全体を教えあげることが出来なかったのが原因じゃないかと
思う。(・・)


中村憲剛がその役目をするのかなぁーって思ってたけど、
タメを作るとこまではいかなかったかんじ。
稲本は遠藤とはちがうタイプだし・・・。


うーむ、中村憲剛と今野の組合せだったらフォローしあえて
タメもさばきもできたのかなぁ。(・・)

本田は我らが名古屋グランパスにいたときは、左サイドでややタメを作りながら
サイドチェンジをしたり、うちに切れ込んだりと、ゲームメイクもしていたから
(マギヌンほどじゃないけど)、攻撃の起点になってくれると
思ったんだけでなーあ。


まぁとにかく、W杯アジア最終予選第4戦のオーストラリア戦
(2月11日・日産スタジアム)までに、立て直ししてもらわないとね。

オーストラリア戦の前に、2月4日フィンランド戦(国立)があるので、
スカーッと勝って、安心させてほしいっ。


がんばれ、日本代表!(^▽^)9

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカー日本代表

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。