スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアの6月

ワールドカップの招致合戦がそのうち始まるかな的なことは
先日のニュースでも報道があったところ。


さて、今日はオセアニア地区からアジア地区に所属を変更し、
今週には日本代表とワールドカップ予選で激突する
オーストラリアを調べてみた(^^)


オーストラリアといえば、まぁ2006年のドイツワールドカップ。
6分で3得点されて悪夢の逆転負け。

サッカーの歴史に残るこのワールドカップの敗戦は、ずっと
語り継がれるんだろうなぁ。


それはさておき。
オーストラリアといえば、気温が日本と逆。
つまりワールドカップの開催される6月は冬。


冬って言えば、ドイツのブンデスリーガで冬季中断期間が
数週間あったり、代表GK川口が所属してたデンマークリーグだと
1ヶ月以上あいたりすんだよね。



そんなわけで、オーストラリアの冬ってどのくらいの気温なのか?



シドニー:最高17℃、最低8℃
ケアンズ:最高26℃ 最低18℃
ゴールドコースト:最高21℃ 最低11℃



あらま、意外と高いやん!!(。。)

開催デキるやん!(。。)



じゃあじゃあ、
雨季とかあるんじゃないの?



オーストラリアは、1月から3月がすごく雨が降る。
あとはダイジョブ。



おお!
こここれは・・・、気候的には条件が整ってるじゃないですか(^^;


大陸持ちまわりは2014年で終了だけど、大陸的にも
オセアニア大陸ってのはいいかもねー。


さーて、2018年、2022年。
ワールドカップ開催地はどこだぁ?(^▽^)

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカー日本代表 ワールドカップ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。