スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表、コメント

我らが日本代表が戦った、ワールドカップアジア予選。
オーストラリアとの対戦は0-0引き分けに終わった。


はてさて、結果として0-0に終わったオーストラリア戦。
選手のオーストラリア戦後のコメントをいろいろ見てみた。

中村俊輔のコメントで気になったところがあったので
ちょっと抜き出してみよう。(^0^)


「センタリングでニアに入るというのが
代表の引き出しになったのはよかった」


・・・ん?(・・)


これまでは、攻撃のさい、クロスの時にニアに入ることが
あんまなかってこと?

言われてみればクロスのときにニアで合わせてゴール!
ってシーンはおあんま思い出せないねぇ(・・)

どっちかって言ったら、ニアに選手がいない(^^;
もしくはニアに入るとみせかけてゴール正面でまつ。
(で、ニアにいた相手DFにクリアされる)

というシーンをよく覚えてるなぁ。(・・;


あと、さいしょっからファーで待ってるとかね。
(で、ニアにいた相手DFにクリアされる)


うーむ、クロスの時はニアとファーに1人づつ入るってのは
基本だと思ってたけど、日本代表はそういう形を最初から
持ってなかってことだよね。
あのコメントは。(・・;


そうだったのか。
やろうと思っててうまくいってなかったんじゃなくて、
最初からその形はなかったのか・・・。(・・;


えーっと・・・。


思い出してくるなぁ。
深くえぐってクロス入れても、あっさりとニアのDFにクリア
されて、ゴール前に1人で待ってたワントップのフォワードが
うなだれて自陣にもどるシーン・・・。


ちょっと気になるんですけど、
途中で入った大久保は、長友が深くえぐってクロスを入れるときに
ニアに入るとみせかけて入らずゴール前でクロスをあわせようとして
あっさりニアのDFにクリアされたシーンがあったんだよね。

「ニアに飛び込まないのねー」って見てて思ったからよく覚えてるんだけど。

てことは、長友はニアへのクロス攻撃を忠実にしかけたが、
大久保はそうじゃなかったってことかねぇ。

うーむ、このへん。
チーム戦術の浸透度が気になるよねぇ(^-^;

さて、次回はみんなの評価をみてみることにしようかな。(^▽^)

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカー日本代表

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。