スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1グランプリ2009、中山功太が優勝!

R-1グランプリ2009。
ついに今日が決勝当日。


いったいだれが優勝するのか?
ピン芸人のナンバー1はいったいだれなのか?


ついに雌雄を決するピン芸人たちの頂上決戦。
R-1グランプリ!!


昨年12月から始まったR-1グランプリ2009の予選。
予選3回戦や敗者復活戦を終えて、決勝進出者が10名。

この10名には敗者復活から勝ち上がった2名も含まれている。



M-1グランプリがなじみのあるところだけど、R-1のシステムは
M-1とはちょっとちがうのだ。

まず、決勝進出者は全員1回しかネタをやらない。


つまり、M-1のようにフファイナルリスト3組で再度ネタ見せ!
的なことはやらない。


決勝の10人が1人ずつネタを披露して得点が付けられ、
点数が1番高い1人がそのまま優勝なのだ!

M-1のファイナル3名に残って決戦!方式もハラハラドキドキやけど
R-1の一発勝負、すべてはこの1回だけ!方式も面白いよね。


見てるほうもドキドキだけど、やってる芸人さんたちはもっと
どきどきやろうね(^^;

さっきはちょっと緊張してたけど、1回やったから次は思い切り行きます!
なんてインタビューはないってことだもんね(^^;

さっきは激おもしろかったけど、さーて最後の決戦はどんなネタで
くるんだー。
みたいなことがないんだもんね。

なんかそう考えると、一発勝負って、
勢いで押すことも出来るし、押し切れない気もするし、
またむずかしーとこだなー^^;


そんなこと考えながらついに始まったR-1ぐらんぷり2009。
個人的にはサイクロンZを応援したいところ。

さて、今日はここまで。
また次回、R-1ぐらんぷり2009をくわしく見ていくことに
しましょっ(^▽^)

テーマ : R-1ぐらんぷり - ジャンル : お笑い

タグ : R-1ぐらんぷり2009

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。