スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1ぐらんぷり2009、前半戦

ピン芸人日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2009」の決勝戦。
結果は中山功太が優勝。


でも中山功太が優勝するまでには、ハラハラドキドキの
展開がずーっと続いていた。

はてさて、今日はそんなR-1ぐらんぷり2009を振り返りましょー♪



まずR-1ぐらんぷり2009、決勝の出場者10名を出場順に
見てみようっ。
ちなみに、出場の順番は事前に抽選で決まってるんだよね。


1:夙川アトム
2:岸学
3:バカリズム
4:エハラマサヒロ
5:サイクロンZ
6:鳥居みゆき
7:鬼頭真也(夜ふかしの会)
8:COWCOW 山田與志
9:あべこうじ
10:中山功太


・・・以上10名。



さて、トップバッターの夙川アトムと2番手の岸学は、
敗者復活からのR-1ぐらんぷり2009決勝進出。



はてさて、まずはトップバッターの夙川アトム。

最近おなじみのバブル時代のような業界人ネタ。
これが面白い!(^0^)

よーく聞いてないと、何のことかよくわからんときも
あるから、自然と耳をすますんだよね^^;

たくさん笑ってネタ終了ー♪



得点は・・・、622点!!



最初からなかなかの高得点!!
審査員の堺正章はなんと96点を付けた!!



そんなかんじで始まったR-1ぐらんぷり2009。
いったいどうなるのかっ?!(^▽^)9

テーマ : R-1ぐらんぷり - ジャンル : お笑い

タグ : R-1ぐらんぷり2009

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。