スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC、韓国に敗れる

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)
第二ラウンド2回戦。

韓国と三度対戦!


ここで勝ったほうが準決勝に進めるとあって
両チームとも気合と緊張でこっちもドキドキ。


サムライジャパン注目の先発は、ダルビッシュ!
先日の松坂のような快投を頼むぜ!



そう思ってはじまった韓国戦だったが・・・
ダルビッシュがストライク入らず。

そうこしているうちにカウントが悪く、
ストライクを取りにいったところを打たれるという
悪循環がとまらないー。


ちょっと、ダルーー!!


まるで高校野球で甲子園に出場したものの、
緊張して初回に大量得点を許してなにも出来ずに
敗退していくようなうちの母校みたいな
感じじゃないのー!(T□T)


結局初回に3点献上して、日本中のファンが一気に
トーンダウンしたような気配なのは気のせい?(^^;


その後ダルビッシュは徐々に調子を上げていって
なんとか無得点に抑えていく。


打線は四球でランナーを出すもなかなか後続が続かない。



そして5回。
前の打席は見逃し三振だった福留。

初球を引っ張ったー!
クリーンヒット!

この思い切りのよさが福留のいいとこだよね。


続く城島もレフト前ヒット!
ノーアウト1,2塁!


ここで岩村。
送りバントか?

いや打っていってゲッツは免れたがタイムリー出ず。


しかしここでイチローだ。
頼む!ここで打たにゃきゃ男じゃない!

うわーセカンドゴローー!(TーT)

その間に1点返したからヨシとするにしても
イチローから快音が消えているのが気になるところだ。

片岡も内野ゴロ。
結局ノーアウト1,2塁から内野ゴロ3連発で
1点返しただけに終わってしまった。


結局その後、サムライジャパン打線は沈黙。
投手陣は出てくるピッチャー出てくるピッチャー、
次々に四球を出して、もうどうにもならない・・・。


4-1で韓国に敗れ、キューバにもう一度勝たなければ
ならなくなった。

あーもう。
どうこう言ってても始まらん!
すっきり勝って準決勝進出を決めてくれ!
サムライジャパン!!(^▽^)9

テーマ : WBC - ジャンル : スポーツ

タグ : WBC

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダルビッシュ さえこ

すいません、星野JAPANにダルビッシュは必要だったのでしょうか? すいません、星野JAPANにダルビッシュは必要だったのでしょうか?あと、他の回答者の意見で初戦でダルビッシュが勝てなかったからエース失格とか・・・日本ハムファン(続きを読む) ダルビッシュ(2億円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。