スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC、決勝!

WBCワールド・ベースボール・クラシック。


ついに!ついにこの日がやってきました!
いよいよ決勝です!

二次ラウンドで韓国に負けたときには
決勝進出はむずかしいと思ったひとも多かったんじゃ
ないだろうか。


否!

我らがサムライジャパンはしっかり決勝まで上げって来ました。
そして今日、韓国に勝てば優勝!
2連覇がまっている!

いけ!サムライジャパン!


サムライジャパンのスタメンは、なんと7番にDHで緊急招集された
広島の栗原が入った。



先発は岩隈。
前回の第二次ラウンドの快投を再び期待。



さて、3回。

先頭の片岡がショート深い位置へのゴロ。
ファーストできわどいプレーがセーフ!

続く青木はセカンドへ強烈なライナー!
これをはじいてくれた、ラッキー!
ついてます。

ノーアウト1,2塁。
2回にも得点圏にランナーを進めたが無得点。



ここで4番城島。
あー、サードゴロ。
なんとかゲッツーはまぬがれた。


そして5番小笠原。
頼むー。

打った、1、2塁間ぬけたーーー!!

日本1点先制ーー!!


さらに内川もライト前ヒット、つながる打線!


ここで栗原。
どうなんだ、打てるのかー?
打てば英雄、打てなきゃ戦犯、そんな感じの球場内。

あー、サードゴロ。ゲッツー。
1点にとどまった。



そして4回。

中島が四球で出塁。
続く青木、打った!ライト前ーー!

中島がスタートを切っていたので、見事に
1、3塁。しかもノーアウト。


そして迎えるバッターは4番城島!



韓国はたまらずピッチャー交代。
今日は打ち崩した日本!


しかし城島、小笠原と連続三振・・・。
しかも青木の盗塁が失敗し、三振ゲッツー。

うーむ、いい流れがこれで向こうに行かなければいいが。


結局この回は得点なし。
点差は変わらず1-0のまま。


まぁでもここまでは順調な日本!
こっから中盤、そして後半!
いけるぞサムライジャパン!!(^▽^)9

テーマ : WBC - ジャンル : スポーツ

タグ : WBC

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。