スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008 オランダvsロシア を見た

EURO2008 決勝トーナメント、オランダvsロシアを見た。


爆発的な攻撃力で死のグループを楽々突破したオランダ。

逆に、なんとか突破してきたロシア。


試合は、オランダの怒涛の攻めが随所に・・・出ない(^^;

まぁこれが決勝トーナメントの怖さか。
オランダらしいところがあまりなく前半終了。


さーて、後半途中からファン・ペルシーやロッベンが出てきて爆発するかなーと
思ってたら、いきなり後半アタマからファン・ペルシー登場。

ほえ?カイトを左にしてもうまくいかないからかなー?と思ってたら

結局ロッベン出ず、うえええええ?!

どーゆーことよ?



もうだめだと誰もがおもった終了間際にFKからやっと同点。

んだけども、結局延長で力尽きたっていうかなんというか。ねぇ(^^;

ロシアは足がとまらんかったねー。


グループリーグ初戦、スペインに負けたときは、ヒディングマジックもこれまでか?
みたいに新聞に書かれてたけどなんのなんの。

ヒディングここにあり。みたいな。


これ、もしロシアが次(イタリア-スペインの勝者)も突破して決勝まで行ったら
オランダ代表監督にヒディングを!みたいになるんかなー。

あと、韓国でも、もう一度ヒディングに代表監督を!とか声があがるのかなぁ。


あー、そしたら日本でも「ヒディング呼ぼうよ!」とか、なるやろなー。
もしそーゆー声が上がったら、どのぐらいの支持率になるんやろ。
オシム⇒岡ちゃん・・・、まぁいろいろ言われてますが。(^^;


そーいや、今日はワールドカップアジア3次予選、バーレーン戦やった。
あと1時間後か。



まぁなにはともあれ、次のヒディング采配に注目しましょっ。
あと、勝利の立役者、アルシャビンにもね♪

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

タグ : EURO2008 ロシア

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。