スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームレス中学生で泣きました

ホームレス中学生のTVドラマ版を見ました。

マジ号泣です(TдT)。



今まで本がバカ売れしてたのは知ってたけど、ドラマの予告をみたら

麒麟の田村裕役の黒木辰哉くんが田村そっくり!w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!


それで見る気になって、見てみた♪
お父さんの「解散」宣言により、公園に住むことになったことは知ってた。
当然おもしろおかしい話だと思ってたけど実際はぜんぜんちがいましたね。


お笑い番組を見るような気持ちで見始めたんですけど、それは最初の1時間まで。
真夏の公園生活で、汗とか体臭とかクツの臭いを気にしてるヒマもなく、
空腹の1ヶ月間が終わってからの展開は・・・。(´A`。)グスン



大好きなお母さんを亡くしたのがコトの始まりだったんですが、
小学生の田村少年には、お母さんの死はとてもショックな出来事で、
お母さんの闘病生活を思い出すシーンや、近所のおばちゃんの急死。


泣きながらかっぱ巻きを食べているところなど、
わたしは後半はずーっと泣きっぱなしでした。(TヘTo)



いつも笑って悩みなど何もないように見えるお笑い芸人にも、
こんなつらい過去を乗り越えてきてたんだと、
いろいろ考えさせられるドラマでした。


本屋で見かけたら、本を買おうと思います。




テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : ホームレス中学生 麒麟

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。