スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1ぐらんぷり2009、ジャック・バウワー

ピン芸人日本一決定戦.
それはもちろん「R―1ぐらんぷり2009」。

そしてR-1ぐらんぷり2009の決勝戦。
決勝に勝ち進んだ10名による決勝大会が行われたっ。


さーて、注目の一番手。
夙川アトムの業界人ネタが終わって、得点は622点。


続いては夙川アトムと同じく敗者復活から勝ち上がってきた
岸学。

24、ジャック・バウワーのモノマネで知っている人も多いんじゃ
ないだろうか。

いつもはコンビで24ネタを披露して笑わしてくれているが
ピンでどうのように笑わしてくれるのか?


そうこう行ってるうちにネタが始まった。


おお、ジャック・バウワーだ。
ひとりでツッコミなしでやるのか?


ネタが始まったらそんな心配は吹き飛んだ。
たくさんわらった。

本人もネタをやりながら笑いをこらえているように見えたけど
気のせいだったかな(^^;


注目の得点はー?


634点!!



夙川アトムの622点を抜いてトップに!



ジャック。バウワーやるぜよ!!(^▽^)

テーマ : R-1ぐらんぷり - ジャンル : お笑い

タグ : R-1ぐらんぷり2009

R-1ぐらんぷり2009、前半戦

ピン芸人日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2009」の決勝戦。
結果は中山功太が優勝。


でも中山功太が優勝するまでには、ハラハラドキドキの
展開がずーっと続いていた。

はてさて、今日はそんなR-1ぐらんぷり2009を振り返りましょー♪



まずR-1ぐらんぷり2009、決勝の出場者10名を出場順に
見てみようっ。
ちなみに、出場の順番は事前に抽選で決まってるんだよね。


1:夙川アトム
2:岸学
3:バカリズム
4:エハラマサヒロ
5:サイクロンZ
6:鳥居みゆき
7:鬼頭真也(夜ふかしの会)
8:COWCOW 山田與志
9:あべこうじ
10:中山功太


・・・以上10名。



さて、トップバッターの夙川アトムと2番手の岸学は、
敗者復活からのR-1ぐらんぷり2009決勝進出。



はてさて、まずはトップバッターの夙川アトム。

最近おなじみのバブル時代のような業界人ネタ。
これが面白い!(^0^)

よーく聞いてないと、何のことかよくわからんときも
あるから、自然と耳をすますんだよね^^;

たくさん笑ってネタ終了ー♪



得点は・・・、622点!!



最初からなかなかの高得点!!
審査員の堺正章はなんと96点を付けた!!



そんなかんじで始まったR-1ぐらんぷり2009。
いったいどうなるのかっ?!(^▽^)9

テーマ : R-1ぐらんぷり - ジャンル : お笑い

タグ : R-1ぐらんぷり2009

R-1グランプリ2009、中山功太が優勝!

R-1グランプリ2009。
ついに今日が決勝当日。


いったいだれが優勝するのか?
ピン芸人のナンバー1はいったいだれなのか?


ついに雌雄を決するピン芸人たちの頂上決戦。
R-1グランプリ!!


昨年12月から始まったR-1グランプリ2009の予選。
予選3回戦や敗者復活戦を終えて、決勝進出者が10名。

この10名には敗者復活から勝ち上がった2名も含まれている。



M-1グランプリがなじみのあるところだけど、R-1のシステムは
M-1とはちょっとちがうのだ。

まず、決勝進出者は全員1回しかネタをやらない。


つまり、M-1のようにフファイナルリスト3組で再度ネタ見せ!
的なことはやらない。


決勝の10人が1人ずつネタを披露して得点が付けられ、
点数が1番高い1人がそのまま優勝なのだ!

M-1のファイナル3名に残って決戦!方式もハラハラドキドキやけど
R-1の一発勝負、すべてはこの1回だけ!方式も面白いよね。


見てるほうもドキドキだけど、やってる芸人さんたちはもっと
どきどきやろうね(^^;

さっきはちょっと緊張してたけど、1回やったから次は思い切り行きます!
なんてインタビューはないってことだもんね(^^;

さっきは激おもしろかったけど、さーて最後の決戦はどんなネタで
くるんだー。
みたいなことがないんだもんね。

なんかそう考えると、一発勝負って、
勢いで押すことも出来るし、押し切れない気もするし、
またむずかしーとこだなー^^;


そんなこと考えながらついに始まったR-1ぐらんぷり2009。
個人的にはサイクロンZを応援したいところ。

さて、今日はここまで。
また次回、R-1ぐらんぷり2009をくわしく見ていくことに
しましょっ(^▽^)

テーマ : R-1ぐらんぷり - ジャンル : お笑い

タグ : R-1ぐらんぷり2009

20世紀少年をテレビで見た

20世紀少年。


原作は一度も読んだことがない。
20世紀少年というタイトルすら知らなかった。


20世紀少年が映画となって昨年夏に公開された。
3部作ってことらしく、しかも原作コミックは全世界で
売れに売れた大ヒット漫画であるとのこと。


それならば一度映画を見てみましょー。


そう思って公開終了してたという哀れな顛末だった昨年。
いよいよ第2作目が公開になったのだ。


それにあわせて昨日、第1章をテレビで放送してた。
デスノートの時も後編映画を公開する前日に放送してくれたから、
翌日に映画館に行った(^^;


20世紀少年 もう一つの第一章、となっていたので、内容は
どうなのかと思ったけど、別にしっかり見れた。

放映時間の関係で30分くらい短くなっていたけど、内容はわかった。


20世紀少年、おもしろい!
こんなにおもしろいとは思わなかった!(・0・)


放映が始まって15分くらいでいきなり引き込まれた!
そのあとはもうドキドキしっぱなし。
うおー、すごいじゃないの!!


いやー激烈楽しめた。
まいったねー。(^^;

よーし、デスノートの時みたく、このいきおいのまま映画館で
第2章を見てくるしかないな!!

そのまえに、
細かいところがよくわからないってのもあるので、
とりあえずコミックを読もう!
まずは昨日テレビで見たところまで読もう、

んで、その後、第2章を映画館で見ようっと♪
おーし、そうと決まれば漫画喫茶へGO!(^▽^)9


テーマ : 20世紀少年 - ジャンル : 映画

タグ : 20世紀少年

M-1グランプリ、ついに決着

M-1グランプリ2008.

いよいよ最後3組の直接決戦をのすのみ。
勝敗の行方は?


最後の対決は、ネタの披露順番を得点の高いコンビから
指定できるシステムになっている。


まずここまで1位のオードリーは3番手を指定。
まぁ当然のながれですな。

そしてそのままNON STYLE、ナイツとそのまま
2、1番手を指定。


さぁ、決勝最後のネタ披露だ!!(^0^)9



まずはナイツ!

・・・やっぱり面白い!
だが気になるのは、最初のネタよりちょっと面白さが
足りない感じがするのは気のせいか。



続いてNON STYLE!

・・・今回も面白い!
ちょっと気になるのは、最後の一押しが少なかったような
感じがするのは気のせいか。



最後にオードリー!

・・・スタイルを変えてきた!!
これはこれで面白い!!
ちょっと気になるには・・・後半ちょっとダラダラと流れて
いった感じに見えたのは気のせいか。



さー、どーなる?
M-1グランプリ2008、勝敗は?!

パネルが開くっ!



オードリー!

オードリー!!  


ずぉぉぉっ!!これは去年のサンドウィッチマンの再現か!(。0。)


NON STYLE!

NON STYLE!!

NON STYLE!!!


うぉぉぉ!NON STYLEがここで逆転!!マジかてっ!
次の松本がNON STYLEならNON STYLEで決まりだぞっ!


NON STYLE!!

NON STYLE!!



うわーー、NON STYLEだーー!!( ̄□ ̄;)



M-1グランプリ2008はNON STYLEが優勝ーー!

オードリーは去年のサンドウィッチマンの再現ならずーー!!

そしてナイツは検討したがここで終戦ーー!



いやー、今年決勝に残ったコンビは聞いた事のあるコンビが多かったけど、
ほとんどのコンビが600点以上。
これはレベルが高かったと言えるんじゃないかなー!


ほんと楽しめた。面白かった!
やっぱM-1グランプリはこーでなくっちゃね(^~^)
それからNON STYLEの来年の活躍もたくさん見たいね。

M-1グランプリ来年も楽しみにしてるぞーい。(^▽^)9

テーマ : M-1グランプリ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : M-1グランプリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。